« 宿題&予習 | トップページ | 授業8日目 »

国立中央博物館へ(その2)

昨日行った国立中央博物館についてのつづきです。

************************

まずは先に行った特別館(有料)で見たものです。

韓国博物館100周年記念として、統一新羅時代の仏像などが展示されていて、

2009年3月1日まで、見ることができるそうです。

Fc6t4867_copy
Fc6t4869_copy

Fc6t4871_copy
Fc6t4872_copy
Fc6t4873_copy
Fc6t4877_copy
↑これは頭の部分のみの石造金剛力士像


Fc6t4865_copy
↑こちらは香炉。





続いて、無料で見られる本館へ。

Fc6t4879_copy

↑百済の"冠飾"

Fc6t4884_copy
Fc6t4896_copy

Fc6t4885_copy

Fc6t4887_copy
Fc6t4886_copy

↑新羅の"新羅金冠"

こんな感じで、金を主に使ったイヤリングやネックレスなどの装飾品がズラリ。

よ~く見るととても細かく出来ていてすごく綺麗です。

これは日本にはない、韓国独特の貴重な歴史物ですね。



Fc6t4889_copy

↑こちらは私が好きな韓国刺繍が施されている薬袋(左)と眼鏡ケース(右)

本当にかわいい~happy02heart04




Fc6t4891_copy
↑こちらは、中でもとても貴重なものだそうです。

ベルリン五輪のマラソンで優勝した時に副賞としてもらった韓国人選手所有の

古代ギリシャの兜だそうです。

当時、韓国はまだ日本の植民地にあり、この方は"日本人選手"として出場し、

優勝したという幻の韓国人選手です。



Fc6t4892_copy

Fc6t4893_copy

Fc6t4894_copy

↑これは3つとも白磁の陶器ですが、よ~く見ると色が微妙に違うのがわかりますか?

真ん中の器は"白磁"といってもうっすら青みがかってますよね?

これは土の中にあるマグネシウムの関係でこんな美しい色が出るそうで、

とても貴重なんだそうです。



Fc6t4902_copy

↑こちらは日本でも有名な"達磨"の絵画

Fc6t4903_copy

↑なんと、こんなかわいいネコcatの絵画も。

(でも何気に目が怖い。。。)

良く見ると猫毛がふわふわとリアルに描かれています。


Fc6t4905_copy

↑最後に、大迫力の梅木の絵画。とても綺麗です。



以上、これでも本当にほんの一部です。

ここの博物館には貴重な国宝もたくさん展示されていて、それだけでも見応えバツグンsign01

だけどとても広いので、すべてじっくり見て回るには最低3日は必要かな。。。

« 宿題&予習 | トップページ | 授業8日目 »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿題&予習 | トップページ | 授業8日目 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ