« 授業8日目 | トップページ | 授業10日目 »

授業9日目

今日の授業は、

●自分が旅行中、隣の人に家の事を頼むときの会話練習

こういうシチュエーションは都会ではなかなか経験することのないことだけど、

誰かに頼むときの会話練習ってことで。。。


●間接話法
(-(이)라고 하다, -다고 하다) ~だという

この表現は普段の会話でも良く使う表現なのでしっかり習得しないとね^^



今日で授業10日目だけど、今まで"初めて知った"という文法は無く、比較的楽です。

たぶんこの3段階(中級・上)ではこんなもんなんだろうか。。。



今週月曜日から、教育実習生が授業を見学しに来ています。

毎日違う3~4人が参加して授業風景や授業の進め方などを学んでいるようです。

今日たまたま、授業でクラスメートにインタビューするという課題があって、

私は教育実習生のうちの2人にインタビューをしました。

そのうちの1人は、梨花女子大の大学院で韓文を専攻している学生さんでした。

韓文と言うのは、漢文(中国の古文)ではなく、韓国がまだ漢字文化だったころに

書かれた文章で、漢字も難しいし、言葉も昔の言葉でとても難しいそうです。

それにしても韓文を専攻している人も教育実習に参加してるんだな~と。

私はてっきり教育科(?)なのかと思ってました。。。

それにしても大学院で韓文なんて、すごく頭いいんだろうな~




良く、クラスメートや他の日本人の学校友達と話す時に

"どの段階で学校を卒業しようか"という話題が出ます。

というのも、こういった会話中心の授業は事実4段階までだそうで、

5段階・6段階は主に皆で討論をしたり、発表したりする授業形式なんだそうです。

5段階までは教科書があるそうだけど、単語がとにかく難しいそうで、

単語を日本語に訳しても、その日本語自体が難しくて、

結局その訳した日本語の意味を調べるハメになるそうで。。。

そういった意味で留学生のほとんどが4段階で辞めたり、

5段階で辞めたりする人が多いそうです。

まぁ、とりあえず私は半年(うまくいけば4段階まで)行ってみて、

また考えようと思います。




あ、今日はクラスに唯一のイスラエル人の女の子がイスラエル語をちょこっと聞かせて

くれました!

初めて聞くイスラエル語…とても不思議な感じ~☆

何だかフワフワとした発音でした。

そして次は自分の名前をイスラエル語で書いてくれました。

これもまた初めて見る文字で…全体的に丸い感じの文字で、まるで絵みたい♪


なかなか面白い経験ができました^^

« 授業8日目 | トップページ | 授業10日目 »

留学生活【2008年冬学期】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業8日目 | トップページ | 授業10日目 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ