« 芸術的なMV | トップページ | 明日から新学期 »

東大門市場へ

今日は夕方から東大門市場へ行ってきました。

この私、今までソウルには旅行で4回、そしてソウルに住んで3ヶ月ちょい経ったけど

まだ東大門市場には行ったことが無いのです。。

というのも、東大門市場ってただショッピング(服とか)だけする所だと思っていたので。

ショッピングだったら明洞で十分だと思っていたし、今は梨大に通っているので

梨大のファッションビルやその周りにもたくさんの洋服やさんや靴屋さんなどが

密集しているのでここで十分だったのです。

それにとにかく"東大門市場は人が多い"というのも、私の足を遠ざけていました。


しかし今日はとりあえず行ってみようと。

というのも、東大門市場の入口近くにある신당동(シンダンドン)には

"신당동떡볶이타운(シンダンドン・トッポッキタウン)"という、トッポッキやさんが

密集している通りがあるので、今日はそこでトッポッキを食べようと計画し、

それをメインに東大門市場へ行ってきました。


まずはタクシーに乗って直接シンダンドン・トッポッキタウンの入口へ。

入口には"신당동떡볶이타운(シンダンドン・トッポッキタウン)"と書かれている大きな

青いゲートがお出迎え。

そしてそのゲートを抜けるとずらっとトッポッキという文字の看板を掲げた店がズラ~ッと

並んでいました。

私たちはゲートを抜けてすぐの"마복림 할머니집(マ・ボンリム ハルモニチプ)"という

トッポッキやさんに行きました。

ここの店は中でも一番の人気店だそうで、広い店内にたくさんの席があるのにも

関わらず並んでいる人もいたくらい。

というのもこの店から、このトッポッキタウンができたのだそう。

そしてこのマ・ボンリムというおばあさんが、今の甘辛いトッポッキを発明した

張本人なんだそうです。

(補足:元来トッポッキは醤油ベースの宮廷料理なんだそう)


私たちは並ぶのが嫌いだけどそこはちょっと我慢しつつ、だいたい10分後には席を

案内され、店内へ。

他人と相席するような感じで、しかも席と席との間がものすごく狭く、

密集感満載だったけど、それでもたくさんの人が集まり、

ここでトッポッキを食べていくのだからきっとおいしいに違いない、と思い、

ここはちょっと我慢してトッポッキ2人前+チーズトッポッキを注文。

P090328002


トッポッキ、ラーメン、ゆで卵、チーズトッポッキ(写真手前にある白くて丸い餅)

そして野菜などが入ってます。

それからガスコンロに火をつけてグツグツ煮て、食べごろを待ちます。

そして食べごろになったトッポッキさんたち。↓

P090328003


WOW!!うまそう。。。。

もちろん辛いけど、その辛さに加えなんともいえない旨みも加わり、席の環境の悪さ

なんて忘れるくらい、夢中で食べちゃいました。

特にこのインスタントラーメンが。。。。私としてはかなりのヒット。

甘辛いソースにこのインスタントラーメン、最高のコンビネーション!!

もちろんトッ(餅)もおいしかったですよ~

詳しくはこちら。

http://www.seoulnavi.com/spot/goods_article.php?category_id=03&goods_seq=438



味もおなかも大満足で店を後にし、歩いて東大門市場へ。

ちなみに南大門市場と東大門市場はだいぶ離れてますが、昔、この二つの場所を

繋ぐ道には本当に市場がズラーッと存在するかなり大規模な市場通りだったそうです。


そんなこんなでシンダンドンから歩いてだいたい15分くらいで東大門市場に到着。

まだ時間が早かったせいか、思ったより人はいなかったかな。

でもそこは東大門市場、それなりに人はいたけど。


とりあえず東大門市場のメインビル、"Hello apM"と"ミリオレ"へ行って春用のコートと

パーカーを購入。

時間帯が早かったせいか、日本人観光客はほとんどおらず、中国人やロシア人が

比較的多かったです。

(日本では、ガイドブックやその他情報にはだいたい"東大門市場は夜中行くのが

オススメ"みたいなことが常に書いてあるせい?)



ちなみに私、こういう観光地みたいなところ(日本人観光客がよく集まるところ)って

どうも苦手。(在韓日本人はだいたいそう思ってるかも)

実際にソウルに住んでいるんだから特別扱いして欲しくないのがホンネ。

彼曰く、客が日本人やアメリカ人だと知ると丁寧に接客する、っていうんだけど。。。

そうかなぁ?

私、良くも悪くもこういう"差別"っぽい対応はあまり好きではないんだけど。


まぁ、東大門市場は今回のみで十分、かな。

« 芸術的なMV | トップページ | 明日から新学期 »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術的なMV | トップページ | 明日から新学期 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ