« 授業43日目 | トップページ | 授業44日目 »

婚姻申告(婚姻届)提出

今日は授業が終わってすぐに彼と龍山区庁に行って婚姻申告(婚姻届)を

しに行きました。

必要書類は、婚姻申告書の他に


【日本人側】

●婚姻要件具備証明書(日本大使館領事部発行)

●上記の韓国語訳文(←私が翻訳したものを添付)

●パスポート

●外国人登録証

●印鑑


【韓国人側】

●住民登録証

●印鑑


インターネットであらかじめいろいろ調べたけど、ほとんどのサイトで

"日本人の戸籍謄本とその韓国語訳文が必要だ"と書かれてあるけど、

最近では提出しなくてもよくなったようです。

韓国ではもう戸籍制度は廃止されてるし、だいいち戸籍制度があるのは

日本だけだし、よく考えれば必要ないよなぁ。。。

韓国人側も、家族関係証明書(日本で言う戸籍謄本のようなもの)が必要だと

書かれているサイトが多かったけど、実際は必要ないようです。


さて、実際に家族登録される(日本で言う、戸籍に入る)のは、龍山区では3~5日くらい

で処理されるそう。


それで次は、私の名前が新しく家族登録された状態の証明書を取り、

それを持って日本大使館に行って婚姻手続きするか、

書類を日本に送って日本の両親に頼んで婚姻手続きをしてもらうか、の

どちらかで日本側の手続きを済ませなければなりません。

もちろん、日本大使館に行って手続きするほうが楽だけど、日本での婚姻成立まで

1~2ヶ月くらいかかるそうなので、早く婚姻成立させてビザ変更などをしたい、という

人は日本にいる家族に手続きを頼んだ方がよさそう。


日本で婚姻が成立したら今度は出入国管理事務所に行って

ビザ変更(D-4(一般研修ビザ)→F-2(居住ビザ))をしに行かなければなりません。

私の場合、早く国民健康保険に加入しないといけないので、ビザを早めに変更

しなければならない、という事情が。。。



まぁとにかく、今日は無事に韓国での婚姻申告が済んだのでホッとしてます^^

« 授業43日目 | トップページ | 授業44日目 »

いろいろな手続き」カテゴリの記事

コメント

사랑해요!!!>_<;;

♪UMzzang♪
나도 사랑해요*^^*

この記事へのコメントは終了しました。

« 授業43日目 | トップページ | 授業44日目 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ