« 猫の直立 | トップページ | これがダンナの仕事です☆ »

初・日本語授業の結末

昨日行った日本語会話授業。

今日、ムンチャ(携帯メール)が来て

"私とちょっと合わないようなので授業を辞めようと思います"

と。

やっぱりね~。

数日間、このキムさんのために準備してきた時間や資料が

一気に無駄になってしまったけど、

(しかもTOPIK試験前だというのに。。。)

でもこの返事をもらって少し気が楽になりました。

だって、このままあんな風な態度で授業をするのは、ちょっとね。。。



一番最初にメールをもらったときの文章で、

"自然な日本語を話せるようになりたい"

という望みの下、

"どうしてもうまく話せない"

という悩みのようなものが書いてある中で、

教科書どおりに授業するのもイヤ、

独学で勉強するのにも限界があるからダメ、

それで私へ授業の申込みをしてきた、と書いてあったんですよ。

でもちょっと気になる文章が、あったんです。

"単語を覚えれば、すぐに忘れてしまいます。それに覚える時間もないし。"

これで少し、この人の勉強のやる気の無い姿勢が見えてしまったんです。

そして昨日の、最初から話そうと努力すらしない、あの授業姿勢。

自分で努力もせずに、すべて人任せで、

良い授業さえ受ければいつのまにか自分は日本語が話せるようになる、

とでも思ってるんでしょうか。

自分から申込みしてきたくせに、なんか納得いきません。

ていうか、とても理解できませんね。

ま、とにかくキムさんにももう二度と会わなくても済んだわけですから、

ホッとはしています。


昨晩、ダンナにこの話(というかグチ?)をしたら、

韓国にはこういう人たちがたくさんいると言ってました。

つまり、就職する時に有利になるために語学の勉強を何となく始める人が

多く、"この国が好きで語学を勉強し始めた"という人はたいてい、

(日本語の場合)日本かぶれのアニメオタクとかが多いんだそうな。。。

たぶんこのキムさんも、"なんとなく""仕方なく"日本語を勉強し始めた、

という感じなのでは、と言っていました。

確かに…"会話を楽しむ"という姿勢はこれっぽっちも感じ取れなかったな。。。

ま、キムさんの場合、性格上にも少し問題があるように思います。

送ってきたメールの文中に

"話すことは、性格上、完璧でなければ口から出ないタイプなので

とても難しいです"

と書かれていたんですよね。

これで語学(特に会話)を勉強するのは、かなり難しいかと。。。

ま、こういう人は翻訳など、会話以外で活躍すれば良いと思います。


でも、私の中では

"会話ができなければ、この国の言葉ができるとは言えない"

と思っていますがね。。。

« 猫の直立 | トップページ | これがダンナの仕事です☆ »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫の直立 | トップページ | これがダンナの仕事です☆ »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ