« ソウルで紅葉狩り。 | トップページ | 3年目、突入。 »

韓国に住んで感じた事

今月13日で、ソウルに住み始めて丸2年が経ちます。

もう3年目に突入か…時が経つのが早いですね。

 

私が2年間ソウルで住んで、韓国人や家庭、文化などを肌で直接感じたことを

一つだけここに記したいと思います。

 

韓国では大きく分けて2タイプの考え方があります。

それは自分の出身地や親の出身地などに関わります。

どこの出身か、ということによってその人の思考が大きく変わるようです。

例えば、先日起こった北朝鮮からの연평도(延坪島)砲撃に対する考えです。

"今すぐにでも北朝鮮へ攻撃すべき"

という意見を持つ人も居れば、

"ただちに北朝鮮との話し合いを持つべき"

いう意見を持つ人も居て

それはその人の出身地や親の出身地によって大きく分かれるようです。

日本ではマスコミが大きな情報の基となりますが、

そのマスコミの会社体制によって一つの事件内容が大きく変わってくるので、

あまり当てにならないのはもう皆さんご存知の通りですが、

かといって他の情報網が特にないのが現状です。

したがってマスコミの情報をアテにしなければならないのですが、

"韓国人はこう思っている"

とひとくくりにされると困る、ということなのです。

 

私は日本にいたとき、当時の韓国大統領だった金大中(キム・デジュン)

盧武鉉(ノ・ムヒョン)の時代、南北統一が盛り上がっていました。

私はテレビでこれらの大統領と金正日が笑顔で握手している画面を見て

ただ素直に

“ああ、これでもう戦争は起こらないんだ。南北統一ももう間近なのかな”

とホッとし、

テレビに映っている韓国人達が喜んで統一旗を振っているのを見て

“ああ、韓国人達もあれだけ統一を喜んで歓迎しているのか”

と、こちらも嬉しく思ったものでした。

でも実際は違っていたのです。

もちろん統一を望んでいる人たちもいますが、

その正反対の意見を持つ韓国人も全国の約半分は存在する、ということに、

私はソウルに住んでから知りました。

 

 

それから、韓国と言えばしょっちゅうデモをしているイメージが

あると思いますが、

あれは単なるパフォーマンス、デモに参加している人たちのほとんどが

自分の意見を持っておらず、

ただのお祭り騒ぎの一環として参加している人たちなんだそうです。

これも私がソウルに住んでからわかったことです。

試しにデモに参加している人たちに、そのデモについて、

深く質問してみると良い、といいます。

たいていの人たちが自分の意見がなく、

ただ周りの雰囲気に踊らされている人ばかりだそうです。

ソウル駅前などでしょっちゅうデモをやってますが、

そもそもソウル市内でデモに参加している人たちのほとんどが、

ソウル在住ではありません。

 

 

 

 

まだまだありますが、残りはまた次の機会に…

 

 

« ソウルで紅葉狩り。 | トップページ | 3年目、突入。 »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソウルで紅葉狩り。 | トップページ | 3年目、突入。 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ