« よく使う韓国語・その7 | トップページ | 새해 복 많이 받으세요! »

アジアカップ日本優勝の裏で

先日行われた、アジアカップ決勝戦で日本を優勝に導いた、李忠成。

日本に帰化した彼、韓国では「이충성(イ・チュンソン)」と呼ばれていますが、

彼が元在日韓国人だということで、色々と話題になってます。

その中で、韓国MBCが放送した、この映像。


彼はまだ韓国籍の時に韓国代表をめざし、韓国に上陸しています。

しかし、当時の韓国代表チーム内でいじめがあり、とても心を痛めた

経験があったといいます。

その時に韓国人たちから言われた言葉。

"반쪽바리"

正しく言うと"재일교포(在日僑胞)"という言葉を使いますが、

日本人を侮辱して言う言葉"쪽바리"に"반(半)"を付けて、

在日韓国人に対し悪口を言う時にこう呼ぶそうです。

ではなぜ日本人を"쪽바리"と言うのか、ちょっと調べてみました。

昔日本では下駄を履いていましたが、韓国人からするとそれは

まるで豚の足(족발)のように見えたため、

족발→쪽발이→쪽바리 となったそうです。




さて、本題に戻りますが…

李忠成自身は国籍も韓国だし、韓国人として韓国代表になろうと

韓国に来たのに、まだ慣れない韓国語でコミュニケーションもままならず、

挙げ句にこのようないじめがあってかなりのショックを受けました。

結局韓国代表をあきらめて日本に帰り、日本に帰化し、日本代表と

なり、今回のアジアカップで優勝ゴールを決め、この事実が明るみに

なったんですね。


日本もそうだけど韓国も保守的な国なんだな、と改めて思い知らされました。

今回こうやって日本を優勝に導いたのが元在日韓国人だから、と

韓国ではどうしても韓国に結びつけたく、まるで韓国人のような

扱いで報道しています。

でもこの選手がその韓国でいじめに遭い、心に傷を負った挙げ句の

この今回の優勝ゴールだと、しっかり認識しておいて欲しいです。

« よく使う韓国語・その7 | トップページ | 새해 복 많이 받으세요! »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

そのとおりです。賛成です。

♪Gamerさんへ♪
コメントありがとうございます^^
そしてこの記事に対して賛同ありがとうございます。
今回のアジアカップ優勝に際し、改めて色々と考えさせられました。

こんにちは。私も韓国人の旦那を持つ2児の母親です。映像を見て、本当に心が痛みそんな事実があった事を残念に思いました。私も2人の男児を韓国で育てています。長男は日本の年で6歳。2ヶ国語を使います。今回小学校入学にあたり日本へ帰る事になりました。父親はいわゆるキロギアッパになりますが。。
息子も最初は不慣れだった韓国語も幼稚園に通いながら身につけ語学力も上達している段階で日本に帰るのはとても悩むとこですが、子供たちの将来のことも考え思い切って決断しました。子供たちが2ヶ国語習得
してくれるよう親は本当に気苦労が絶えませんが、これからも色々葛藤しながら悩みながらでも前を向いて頑張っていきたいものです。李忠成選手。日本国籍を取得し日本で活躍することを決意したその勇気に心から拍手を送りたいし、この記事を読んでこれからもますます応援していきたいと思いました。国際結婚を通して感じることたくさんあります。でもそれをプラスにかえていけるようこれからも前を向いて日々頑張っていきたいものです!ありがとうございました。

♪サランさんへ♪
コメントありがとうございます!
国際結婚ってホント、色々ありますよね。
特に異国での生活や子育て、文化の違いからの衝突など、本当に色々あると思います。

私の知り合いや友達にも在日韓国人はたくさんいますが、その方達が口を揃えて言うのが「一体自分は何人なのか」と苦悩するときがたまにある、ということ。
血は韓国から、でも生まれ育ったのが日本。
韓国では日本人と思われ、日本では韓国人と思われ、様々ないじめや偏見を受けて来たと言います。
人種差別はなくならない、という人もいますが、私はどうしても「どこどこの国の人だからこうだ」という偏見はしたくないのです。
そういう風に簡単に人を一緒くたにできないと思うんです。

今回の李忠成選手の過去の話を聞いて本当に残念でなりませんでした。
でもその悔しさをバネにし、日本代表として優勝ゴールを決めた、という事実は、李忠成選手にとってとても大きな力となったと思います。

はじめまして。

ちょうど、ハーフの友人から日本人でもあり韓国人でもあるということについて、学生時代の話などを聞いたところだったので、とても印象に残る記事でした。

李選手にこのような過去があったことを知り、心が痛みます。私は教育者を目指し、勉強中なのですが、人権教育を考えるきっかけにもなりました。

私のブログで、この記事を紹介させていただいてもかまわないでしょうか?

♪miさんへ♪
コメントありがとうございます!
日本と韓国のハーフのご友人がいらっしゃるんですね。
私の周りにもたくさん居る、というか、その友達の子供がそうですが…
miさんのご友人も少なからず色々な事があったのではないかと思います。

李忠成選手は後に、こうも語っています。
「私は日本選手でもないし、韓国選手でもない、ただのサッカー選手だ」
日本人だから、韓国人だから、ということではなく、自分は"サッカー選手だから"ただがむしゃらに頑張っただけ、という事なんだと思います。

> 私のブログで、この記事を紹介させていただいてもかまわないでしょうか?
私の記事で良ければ…^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« よく使う韓国語・その7 | トップページ | 새해 복 많이 받으세요! »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ