« 新事務所、初出勤 | トップページ | 筋金入りのファンです(*´ω`*) »

あれから三週間。

新しい事務所でスタートして早三週間が経ちました。

本当に早い…

最初のうちは事務所の環境づくりから始めて、

実際に本格的な仕事が始まったのが一週間程前。

私が今担当しているのは、去年末に放送終了したバラエティー番組の

字幕チェックとその他編集業務。

このバラエティーには今日本でも大人気の少女時代やKARAのメンバーも

出演しているため、日本のケーブルテレビで放送された時にカットされた

シーンもすべて入れたDVD完パケを販売するんだそう。

そして私はそのカットされた分の字幕をスポッティングを打ちながら編集するという、

初仕事にしてはかなりワザの必要な作業をしています。。。

(スポッティング…字幕を表示するタイミング(字幕の始点と終点)と表示するタイムを

決める作業のこと)

それと一昨日から少しだけど字幕の誤字脱字や、より適切な表現への訂正、

放送時使用可能・不可能な漢字のチェックを任されたりしています。

そして昨日は急ぎの仕事が入って、あるドラマの字幕チェックを4話分任されました。




映像翻訳という仕事を始めてまだ間もないですが、少しずつ勉強しながら

チェッカーとして仕事をし、映像翻訳の基盤を作っていく予定です。

翻訳というのは韓国語力はもちろんのこと、日本語の表現力が何よりも必要。

いろんな作家の、いろんな本を読んだり、映像翻訳だったら日本語字幕のある

韓国ドラマや韓国映画を見て勉強したり、仕事をしながら勉強していきたいと

思います。




…とまぁ、今ではこのようにブログに書けるようになりましたが、

最初の一週間〜二週間はずっと、

「やっぱりフリーランサーとして自宅で実際に字幕翻訳の作業したかったな…」

と思って、悩んでいました。

何しろ最初はフリー・在宅の字幕翻訳として応募し、採用されたんだし、

今回この会社にチェッカーとして通勤することになったのも私の意向関係なく

半ば勝手に会社側で決めてしまった、というのもあってか、

ずっと心の中に引っかかっていました。

「私が希望したわけじゃない」

という考えが、ずっとずっと頭に残っていたのです。

それに今回、韓国の会社に勤めるのが初めてだったので(日本で韓国企業に

勤めた事はありましたが)不慣れな点も多く、それによってストレスがどんどん

溜まっていきました。

でもそうこうしているうちに事務所が整ってきて私専用のパソコンも新しく用意され、

私の名刺まで出来上がって(アルバイトなのに…)、逃げられない状態に

なっていきました。

そして仕事が少しずつ任されていき、悩んでいる暇無く、とにかく仕事に

慣れないと、という気持ちだけで今日まで来たような感じです。


でも作業自体は嫌ではないし、ドラマやバラエティーを見ながらの作業なので

結構楽しいです。

そして何よりやりたかった翻訳の仕事なので楽しみながら続けてみようと

思っています。

« 新事務所、初出勤 | トップページ | 筋金入りのファンです(*´ω`*) »

映像翻訳の仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ