« 日本発スイーツ | トップページ | 残業の毎日。。。 »

ハードで有意義な一週間

先週は6日が祝日だったこともあり、一週間があっという間に過ぎました。

そして日本の本社から、一緒に仕事をしている社員のイさんが来て

一週間の間、直接色々と仕事を教えてくださいました。

普段はメッセンジャーだけで細かい指示や質問のやり取りなどをしてきたけど

近くにいて直接映像や字幕を見ながら指導を受けるのが一番手っ取り早く、

おかげさまでこの一週間はすごく勉強になりました。

ウチの理事が、私の仕事に対してあまり理解できていないらしく、

しかもこのチェッカーは「韓国語は別にできなくてもいい。ただ日本語が

できりゃいいんだ」、つまりは日本人だったら誰でもいい、という風に

非常に甘く考えているので

(韓国語が正確に聞き取れなければ不可能な仕事なのに…)

そのために私が結構低く見られていたのだけど、イさんが理事に

映像翻訳とはどんな仕事か、ということを自分の体験談を交えながら

細かく話してくれたので、ちょっとスッキリしました

しかも今、私が担当しているドラマの字幕があまりにも酷くて、一つ一つ、

字幕を調整したり、翻訳し直したり、スポッティングを取り直したりしなければ

ならないのでとても時間がかかるのだけど、私がそんな作業をしていることも

細かく理事に話してくれてました。

いかに私が最初からせわしなく仕事をこなしているか、これで少しは

分かったかな…?



…ということで、カン部長に「金曜日まで」と言われていたドラマの

字幕チェックを昨日までに完了させてホッと一安心。

でもこのドラマは連続モノで全162話中の、今やっとこ64話まで

終わっただけだからまだ一向にゴールは見えないわけだけれども…

ちなみに今は、この連続ドラマ1本と、上記にも書いた、あの例の字幕が

めちゃくちゃなドラマ1本の他に、またまたカン部長から与えられた歌番組

2本(この内の1本は5時間モノの歌謡祭)を同時進行させています。

いつも穏やかに話すカン部長が意外にも容赦しない、という感じで、

私は最初からビシビシと鍛えられております。

これならすぐに仕事に慣れそうだな…と思ってはいますが

ちなみにイさん曰く、この仕事はだいたい3ヶ月くらい経てば慣れる、

と言ってました。

…よし、頑張るぞ

« 日本発スイーツ | トップページ | 残業の毎日。。。 »

映像翻訳の仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ