« ウチの甥が日本の書籍に… | トップページ | 제너럴닥터 -general doctor- »

最近、頭に残る歌

私は相変わらず、ある歌番組を一つ担当しているんですが、

先日、この番組の字幕翻訳チェックをしている際、

あまりにも印象的でそれ以来頭にこびりついて離れないような

面白い歌があったので、今日はその歌をご紹介したいと思います。



오렌지 캬라멜(オレンジキャラメル)の"샹하이 로맨스"(上海ロマンス)という歌です。

上海男性との恋に落ちた韓国女性の歌なんですが、

サビ部分が頭から離れません。

頭の中でずっとリフレインしています…

メロディーがちょっぴりチャイナチックで印象的ですよねcatface

« ウチの甥が日本の書籍に… | トップページ | 제너럴닥터 -general doctor- »

韓国の音楽」カテゴリの記事

コメント

yokoさん、こんばんは!
素敵なお仕事をされていらっしゃいますね。

オレンジキャラメルの新曲、巷で話題をさらってます。いつもコンセプトが注目の的ですし、聞いたあとに印象が残ります。
今回の上海ロマンスも、スーパージュニアのヒチョルが作詞したことで特に話題になりました。ヒチョル、なかなか多才な人です。年末の歌謡祭で初司会だった不慣れなヨンファを助けたり、昨年はなんと直前に司会の台本を捨て、手元に何も持たずに司会をしていました。プロ根性に感心してしまいました。

♪ハナミズキさんへ♪

こんばんは!
ハナミズキさんは、ソン・シギョンだけでなく、韓流関係に詳しいんですね〜
私はソン・シギョン以外はほとんど知らなくて…
でも映像翻訳の仕事をしていると自然と覚えていったりするんですよね。
ちなみに私は今、ドラマやバラエティー、歌番組など手広く担当しています。
DVD用も手がけますが、日本のケーブルテレビ放送用のものを担当する事が多いので、
もしかしたらハナミズキさんも私が手がけた作品をご覧になっているかも…confident

この歌、いいですよね。
今でも頭の中でグルグルとリフレインしてます…catface

こんにちは。
先日、職場の先輩にシギョンさんやLucid fallなどのCDを買ってきてもらいました。
シギョンさんの韓国語を聞き取れるだけの韓国語力はないのですが、本当にきれいに聞こえます。バラードを歌う人の韓国語は耳にやさしいです。
私はケーブルテレビではKBS-Worldしか見られませんが、彼が人気アイドルとともにK-pop番組にも出演していたり、「開かれた音楽会」という公開音楽番組をボーっと流していたらいきなり登場したり。ちょっとびっくりしています。
「上海ロマンス」私も聴きました。でも、実は、オリジナルじゃなくて、「一泊2日」の特番(シギョンさんが出ていた)で聴きました。流行っている歌だったのですね。この特番はいろんな世代が出た時だったので、ちょっと前に流行ったのかな、と思いこんでいました。
字幕なしには韓国のテレビ番組を楽しめない私、字幕を付けてくださる方にいつも感謝しています。yokoさんもそのお一人。ありがとうございます。

↓の甥御さんの登場した本、私も探してみます。面白そうです!

♪東風さんへ♪

こんにちは!
ソン・シギョンの歌は、韓国語がわからない方でも丁寧で美しい、という感覚は十分に伝わると思います。
だから日本でも人気なのでは…と思いますhappy01

字幕について、こちらこそ、ありがたいと言うお言葉をありがとうございます。
こういうお言葉を頂くとより一層のやりがいを感じます。
本当にありがとうございますhappy01shine

ウチの甥が載っている本、ぜひ読んでみてください!
内容も正確だし、児童書なのでとても簡潔に書かれているし、オススメです!

こんにちは、またまたお邪魔したします。
某番組観覧に行きましたのてオレンジキャメルみました。耳に残る曲ですよね。
シギョン君の曲も‘ケチャナケチャナ‘と耳に残り、収録現場とライブ会場両方見てきました。
来月からはいよいよジョイントコンサートが始まり、海外も含めて1月位まで続くようです。
一泊二日のヌナもコンサートのゲストできてました。パク・ジョンヒョンもそうですが、お姉さんとの仕事多いですね。

♪おこじょさんへ♪

音楽番組の観覧にいかれたんですね。
난 좋아を生の声で聞けたなんて、うらやましい♪
除隊してからは아이유や、最近では박정현など、女性とのデュエット曲が多いですよね。
ソンシギョン本人がある番組で、除隊してすぐはとりあえず今人気の아이유とデュエットを歌い、注目を浴びながら、自分の、歌手としての軌道にうまく乗れるようにしたかった、と話していました。
確かに彼が除隊して、本格復帰した後は、何かと話題にはのぼってましたね。
それ以来すっかり忙しくなったので、復帰は大成功したと言えるのではないでしょうかhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウチの甥が日本の書籍に… | トップページ | 제너럴닥터 -general doctor- »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ