« ウチの旦那の誕生日プレゼントとして | トップページ | 祝・三周年。 »

あれから、一年。

2011年3月11日、午後2時46分。

あの恐ろしい東日本大震災が起こりました。

私はあの頃、自宅で電話日本語講師をしていました。

同時にツイッターを見ていると、TL(タイムライン)上で次々と日本のフォロワーさんを

はじめとする、地震に怯えるツイートで溢れ返りました。

日本は地震大国、私も幼い頃から地震には慣れて過ごしてきましたから

日本人は大抵の地震なんて怖がらないのに、そんな方達がこんなにも怯えている…

これはただごとではない、ということで、電話授業の合間をぬってNHKを見てみました。

テレビを見て余計に現実というものを実感し、私は慌てて日本に住む両親に国際電話を。

しかし、何度掛けてもまったく通じません。

私はあらゆる手段を使って連絡を取ろうとしました。

国際電話、PCメール、携帯メールなどなど…

しかし、どんどん不安はつのるばかりで、その中で授業をしなければならないという

つらい心境でしたが、生徒達に励まされ、泣きそうになりながらもその日一日の

授業を終わらせました。

授業が終わった午後8時過ぎ、ようやく母親から何とか無事だとのパソコンメールが。

実家のある地域では震度6弱の地震が襲ったそうです。

そして東京に住む弟家族の安否も確認され、その数日後には福島の親戚達の安否も

確認できました。



当時の、胸が張り裂けそうな不安感に押しつぶされそうになったあの日のことは、

一年経った今でも鮮明に覚えています。

海外に住んでいる為にすぐに駆けつけられず、直接助けることもできず、

こちらから食べ物をEMSで送ったり、インターネット募金くらいしかできない非力な自分を恨み、

NHKを毎日朝から晩まで見ながら震災被害の映像を見ては泣いてばかりいました。

地震の後の大津波、そして福島原発事故…。

私にとって福島は、幼い頃から祖父や祖母、親戚達の思い出がたくさん詰まっている土地です。

そんな福島が壊滅的な被害に襲われている…そう思うと、胸が張り裂けそうになります。



そしてちょうどあれから一年経った2012年3月11日の今日、午後2時46分、

ここ韓国で静かに黙祷を捧げました。

被害に遭われた多くの方々のご冥福と、これから一日も早く復興できるように、と。

海外メディア、特にこちらでは韓国メディアから情報を得たりすることが多いのですが、

他国に関することは実に冷静且つ的確に報道がなされます。

しかし、他国には決してない日本の国民性、日本人の底力をどうか見せて欲しい。

きっと日本ならできると信じています。

« ウチの旦那の誕生日プレゼントとして | トップページ | 祝・三周年。 »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

2011年3月11日、関西在住の私は木造住宅で仕事をしていましたが なんか足が地についてないようなクラクラ不安定な感じでした。家に帰ってテレビを見て地震を知りました。「東北の地震が原因?」と思いながらテレビから目を離すことができない状態でした。時間が経つにつれ、とてつもない被害がニュースで映し出され涙と嗚咽しかでてきませんでした。

あれから一年、私なりに細々と募金を続けています。
17年前の阪神淡路大震災を経験して、相手を思い合いながら協力・助け合いすることの大切さを知りました。
日本国内でガレキの受け入れが問題になっています。私の住んでる兵庫県もまだ受け入れを承諾していません。復興の大変さが一番わかっている県なのに、一般のたくさんの方がボランティア活動に参加しているのに…、偉いさん達は何を考えているんだろうとやるせなくなります。

被害にあわれた方々に…自分を大切にして一日も早く もとの生活に近づくようお祈りしています。

♪あっぷるさんへ♪

あっぷるさんは阪神淡路大震災に遭われた経験者だったんですね。
私もあの時は、当日付き合っていた彼氏が神戸方面の出身で、
ずいぶんと心配したものでしたが…

私は海外在住なので唯一の主な情報源なのがNHKテレビでしたが、
このような報道などで被害状況を見てみると、この世のものとは思えない、
恐ろしく悲しい風景に、たくさん涙したものです。
一方、海外メディアが報道するニュースはまさに冷静沈着なもので、
見方によると他人事のように報じているように感じて、辛かったことも思い出しますね。

がれき受け入れ…問題ですよね。
確かに、震災の経験のある兵庫県が先頭に立って受けて立たなければいけないのに…
やっぱり頼りになるのは一般のボランティアをはじめとする、国民の皆さん方だなと、痛感します。
でも実際に県単位、国単位で動こうとすれば、それはお偉いさん達に頼らざるを得ませんが…
そこが辛いところですね。
ウチの主人は「何でデモをして訴えないんだ」と言いますが、それは国民性にもよりますからね…
特に日本でデモなんかしてもほとんど効力がないのを国民の人たちが一番良く分かっているし、
そんな体力を使うんだったら、もっと前向きに動いた方がいい、と思うのが日本人なわけで…

あっぷるさん、募金を本当にありがとうございます!
こうやって1年経っても忘れずにいてくれて、しかも細々ながらも募金を続けてくださっている方がいらっしゃるのは、本当に嬉しいことです。
本当に、ありがとうございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウチの旦那の誕生日プレゼントとして | トップページ | 祝・三周年。 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ