« 永住権取得! | トップページ | 興味深いWEBマガジン »

釈迦誕生日を迎える曹渓寺へ

旧暦4月8日は석가탄신일(釈迦誕生日)なのですが、

(一般的には부처님오신날(お釈迦様がいらっしゃった日)と言われています)

韓国では今年の5月28日がその日にあたり、祝日となります。

それでこの週末は3連休となるのですが、そんな連休初日の今日、

ウチの旦那と義妹&義甥と4人で조계사(曹渓寺)に行ってきました。

L1020730_1

L1020732

L1020735

韓国の釈迦誕生日といえばこの提灯がとても有名ですが、

今回初めて目の当たりにして、その美しさに圧倒。。。

韓国に移住してから約3年半が経ちますが、

実は一度もその時に訪れたことがなかったのです。

信仰者でなくとも、この提灯の美しさに外国人観光客やカメラ同好会の方達も訪れ、

韓国での釈迦誕生日を肌で感じたり、提灯の美しさに見入ったり、

写真を撮ったりしていました。

L1020734

かわいらしいハートの形の提灯もありましたhappy01

L1020738

本堂の内部にもびっしりと提灯が。

周辺には線香の香りがほんのり漂って、とても癒されました。

L1020742

本堂に入り、큰절(クンジョル、韓国伝統の正式なお辞儀)をする義甥。

…といっても、ただうつ伏せになって寝ているようにも見えますがcoldsweats01

我が家は特に宗教を信仰している訳ではありませんが、

普段、家で제사(祭祀(チェサ)、韓国の法事)をする際に、

義父やウチの旦那の真似をしながら毎回クンジョルをしているのです。

今回も仏様に何度もクンジョルをし、おでこを赤くしていましたcoldsweats01



余談ですが実は私、幼い時にお寺の敷地内にある幼稚園に通っていたのです。

(そこのお寺の信仰者ではないのですが…)

それで4月8日に幼稚園で花祭りとして釈迦の誕生日をお祝いしたのですが、

私が小さなお釈迦様にお水をかけているとき、花の甘い香りが漂っていたのを

今でも記憶に残っており、今日はそれを思い出しながら、

韓国の釈迦誕生日を肌で感じていました。

« 永住権取得! | トップページ | 興味深いWEBマガジン »

韓国生活」カテゴリの記事

コメント

たくさんの提灯  美しいですね。

私は仏教徒ですが インド、中国、韓国を経て日本にも伝わった仏教。 
国はちがっても お釈迦様のお誕生日をお祝いする心は 尊いものですね。
私は4月8日、日本のお寺をお参りし 甘茶をいただきました。

甥っ子君のクンジョル かわいいですね。heart04

話はかわりますが、5/15~18 初めての韓国旅行に行ってきました。

YOKOさん、とてもよい旅行でした。
それもこれも 3人でいったのですが 1人は月1ペースで韓国に行っていて韓国語をならって6年近くなる方ともう1人は在日の方で韓国語がしゃべれる方だったから時間を無駄なく有意義に過ごせました。

初日、キンポ空港から全州に行き 翌早朝 バスで馬耳山に行きハイキングをして塔寺に向いました。
早朝の山道でマイナスイオンを浴びながら リスがちょろちょろついてきて自然を満喫しました。(ちょっぴり 一泊二日の疑似体験と1人勝手に妄想したりしてnote

お昼は韓屋村に戻り観光をして夕方には韓国高速鉄道KTXに乗りソウルへ

江南のホテルに荷物を置き 東大門へ 在日の友達は娘さんのチマチョゴリをお仕立てに行き私たちは両替とショッピング。夜9時に待ち合わせして 鶏なべを食べに裏どうりへ
そしてホテルに帰るとき地下鉄を利用して地下鉄の乗り方を教えてもらいました。

3日目 今回は私1人で地下鉄で野塔に行きタクシーに乗り(メモリアルパークへ行ってください。)と書いたメッセージカードを見せて 「アニョハセヨ、カジュセヨ」 と言って目的地へ行きました。実はパクヨンハssiのお墓参りが目的でした。
無事にお参りし
12時に地下鉄の教大の駅で待ち合わせをしミョンドンへ行きスイトンを食べロッテ免税店へ
夕方からエステを予約していたのでタクシーで江南に戻り「宣エステ」へ行き背中に火をもやしてもらうエステをしました。夜は2対1に別れお土産を買いに行きました。そして最終地下鉄でホテルに戻りかえり支度をし夜中の3時に寝ました。

最終日、空港に行く途中新羅ホテルにより 朝食をとり 余裕をもってキンポ空港について免税店めぐりをして帰ってきました。

出会った人達はみんな親切で明るく とっても好印象な韓国。
人生半分をとうに折り返してる私でもこんなに楽しい旅行はなかったので 又仕事がんばってお金ためて韓国へ旅行しよう!と思いました。

私自身、異国で1人行動できると思ってなかったので新鮮かつ発見でした。

長々と自分のことばかりすみません。これでもめちゃくちゃ 抜粋して簡単にしました。
smile

美しいですねぇ。(≧∇≦)

日本の釈迦誕生日、4月8日に仏教徒の私はお寺にお参りし甘茶をいただきました。

2週遅れで観た 「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で ヒヨルssiが「気持ちの良い季節5月といえば、子供の日、釈迦誕生日…」といつも楽しいさいしょの挨拶でおっしゃってました。 儒教の国とゆうイメージが大きいので仏教のことをTV番組で伝えてることに感心しました。 (その日のゲストは IUちゃんでした。)

甥っ子君のクンジョル、おっしゃるとおり寝ているように見えますがsmile 本人は真剣なんでしょうね 見ていて微笑ましいです。 そして かわいい!!happy02

airplaneちょうど気候の良い5/15~18 私、初めて韓国旅行いたしました。
ツアーではなく 友達あわせて女3人の自由旅。
時間がいくらあっても足りないくらい楽しんできました。

YOKOさんの御両親も韓国に行かれたとのこと
久しぶりの親御さんとの時間は楽しかったでしょう。  記事を楽しみに待ってますheart01

♪あっぷるさんへ♪

亀レス、本当にすいません!
しかも、せっかく書いていただいたコメントを承認するのを忘れていて(実はてっきり、承認したものととずっと勘違いしてました…coldsweats02)
ここのところ、週末関係なく仕事していて、しかも両親がソウルに来た、ということで、
かなりバタバタしておりました!

あっぷるさんの初の韓国旅行、すっごく充実した旅となったんですね!
私はソウルに移住して3年半が経ちましたが、今までソウル以外には水原(スウォン)と釜山しか行ったことがなくて…
あっぷるさんがとても羨ましかったです。

釈迦誕生日、私も幼稚園の時に、花まつりで甘茶をいただいた記憶があります。
もう数十年前のことなのでかなり記憶がおぼろげですが、
花に包まれたお釈迦様に水をかけてあげたことと、花の甘い匂いが未だに記憶に残っています。

実は儒教って宗教ではなく、年上の方たちを敬うという教えの一つなんです。
韓国では、1日でも年上であればその方が「先輩」となるんですよ~。
いくらお酒の席でも、年上の方たちの前では決してタバコを吸わないとか、
こういう教えが所謂「儒教」というものなんです。

日本では先週から梅雨入りしましたよね。
こちらはいい天気が続いています。
先週の両親ソウル旅行の模様、少しずつブログにUPしていくので、
楽しみにしていてくださいね~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 永住権取得! | トップページ | 興味深いWEBマガジン »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ