« ご無沙汰です | トップページ | 無菌室生活 2クール目/抗がん剤休薬期間 »

無菌室生活 2クール目/抗がん剤治療開始

今日から少しずつ、約一ヶ月前の記憶に遡ってブログを書きたいと思います。

***********************************

9月26日、いきなりの「入院しに来い」宣告を受け、夕方4時頃、バタバタしながらも

ウチの旦那の付き添いで無菌室へ再入院。

今度の病室も5人部屋ですが、窓際ですごく景色が良く、ラッキーでしたshine

南山や南山タワー(ソウルNタワー)、漢江などが一望できます。

ちなみに、昼間はこんな感じで…

Img_1503

Img_1512

夜はこんな感じ。

Img_1469

Img_1472_4    

夜景がとてもキレイshine


9月27日。

昼過ぎから抗がん剤注入が始まりました。

1クール目と同様、2種類の抗がん剤を使います。

でも前回は7日間ぶっ通しで注入していたのが、今回は、

イダルビシン(3日間)とシタラビン(5日間)の2種類を5日間注入するというスケジュールで

行われました。

同じ薬剤ではありますが、前回よりも薬剤がはるかに強い、ということがよく分かりました。

というのも、抗がん剤注入を始めて約2時間後、自分のベッドにいられないくらいに

閉鎖感・圧迫感を感じ、精神的におかしくなったのです。

「ここから抜け出さないと、私、おかしくなる…」

もう、居ても立ってもいられなくて、思わず病室から出て休憩所へ行き、

しばらくソファーでグッタリしていました。

このままこんな精神状態だったらどうしよう…

そんな不安もありましたが、しばらく休憩所で休んでいるうちに精神的に落ち着いてきて

数十分後には自分のベッドへ戻る事ができました。

それ以来、体全体がとにかくだるく、ベッドに横になっても、座っていても、

自分の体をどうしたらいいのか分からないくらいにすごく落ち着かなくて、

心身ともに病んだ感じになりました。

先生や看護師さんにそのことを訴えても、ただとにかく抗がん剤注入が終わるのを

待つしか無い、とだけ。。。

それと同時に目がかなりぼやけてほとんど何も見えなくなったのも、

精神的に閉鎖感を感じ、すごく嫌でした。

辛うじて、本を読んだりiPhoneやiPadの画面を見る時は、画面を顔に近づければ

ようやく見えるといった感じ。。。

そして食欲が減退し、食事がほとんど摂れなくなりました。

一日3食の食事の時間が、まるで拷問のようでした。。。

こんな感じで10月1日、5日間の抗がん剤注入が終了。

次の日には食欲減退のことを看護師さんと相談して、栄養剤を注入してもらうことに。

ちなみにこんな感じです。

Img_1454_2

まるで牛乳みたいですが、主成分は油です。

ちなみに日本の病院では100mlのものしかないそうですが、

韓国では1000mlと大容量!

これで少しは食事を摂らなければ…という拷問から精神的に逃れられました。

ちなみに抗がん剤注入による食欲減退は極自然な事なんだそうで…


こうやって辛い抗がん剤注入を終え、休薬期間に入った訳ですが、

1クール目では体験しなかった、様々な副作用が現れてきました。。。

(つづく…)

« ご無沙汰です | トップページ | 無菌室生活 2クール目/抗がん剤休薬期間 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

初めまして!今までずっとこちらのブログを訪問させていただいてましたが、コメント残すのは初めてです。
こちらのブログを拝見して、今ミリネに通っています。金先生に教えていただいたことはありませんが、他の先生もよい先生なので、長く韓国語を勉強していきたいと思っています。いい学校を教えていただきありがとうございました。お礼を言うのが遅くなってしまいました!

体調の方はいかがでしょうか?金先生もご心配されているようです。

今日の記事の写真を見て、マリオットホテルの前の病院に入院、通院されているんですね。
実は3月に久しぶりにソウルに行き、このマリオットホテルに宿泊し、私の部屋から向かいの病院がよく見えました。(詳細に見えたわけではありませんが)確かキリスト教の病院でしたね。
十字架があったような・・。

完治することを陰ながら応援しています!!

追伸:私もソン・シギョンファンです~

♪ケロチャンさんへ♪

初めまして!コメント、ありがとうございます^^
ミリネの生徒さんなんですね〜。
少しでも私のブログが役立ったようで、私も嬉しいですhappy01

そうです、私が今お世話になっている病院はカトリック系の病院で、特に血液の病気に関しては世界でもトップクラスの病院なんですよshine
医療陣はもちろんのこと、施設もシステムなどすべて完璧で、安心して治療を受ける事ができます。
この病気が必ず完治できるよう、私も頑張ります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ご無沙汰です | トップページ | 無菌室生活 2クール目/抗がん剤休薬期間 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ