« 思い出の曲 | トップページ | 日本の義妹より(日本の音楽CD) »

入院日&移植日、正式決定!

先日の8日夜遅くに弟がソウルに来ました。

その次の日の9日に、病院で身体検査をするためです。

骨髄移植で骨髄液を抽出する際に全身麻酔をするのですが、

全身麻酔をしても危険ではないかどうか、可能かどうかを確認するために行う

検査なんだそうです。

午前中に弟とウチの旦那、私の3人で病院に行き、まずはコーディネーターの方から

移植の為の様々な注意事項や説明を聞き、患者への移植は売買目的ではないことを

証明するためのサインをしました。

この書類は国の法律で決められている重要な証明書で、

サインをしないと移植はできません。


そのとき、いきなり入院日と移植日が変更になったという事実が明らかに。。。

今まで聞いていたスケジュールよりも少し早まり、

11月20日から移植病棟(無菌室)へ入院、27日に移植することになりました。


コーディネーターとの打ち合わせが終わり、弟の身体検査を受けにいきました。

身体検査、といっても骨髄移植のために必要な検査は、

血液検査と尿検査、心電図、レントゲンのみで、すぐに終わりました。

この検査結果は一週間後に出るそうですが、この検査で特に問題がなければ

骨髄移植を実行し、結果が芳しくなければ末梢血幹細胞移植が行われる予定。


その後、私は3時40分頃から、病院の地下に位置する放射線腫瘍学科で

放射線照射の治療を受ける際にどのくらいの放射線量を浴びたらいいのか、

体の厚みを細かく計る検査をしました。

ちなみに放射線照射は、抗がん剤治療を終えた次の日の11月26日に

午前・午後に分けて1回ずつ行われる予定です。


弟は検査を終え、次の日の土曜日に日本へ一旦帰りましたが、

その10日後の11月20日に、いよいよ移植をしに再度ソウルへ来ます。

最後の大きなヤマを越えるため、姉弟共に気合い十分!

必ず移植成功させ、再発なく完治することを信じて頑張りますpunchshine

« 思い出の曲 | トップページ | 日本の義妹より(日本の音楽CD) »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

しんどいのにいつも前向きなブログに励まされますgood←このgoodの指記号、一泊二日でシギョンsiiがよくしますね♪

前進していてよかった。どうぞ風邪などひかぬよう無理しないで。

少し遅い反抗期の娘にメールをしたら「絵文字が多くて気色悪い、そんな メールをよそさまに送るな」って返ってきました。人の気持ちわからんやっちゃなぁ~と思いましたが
今までがまんしてた分吐き出せと思いスルーしてます。また楽しいメール送ってやる
smile!! いつもとんちんかんなコメントでしょf(^_^)笑ってネ!
yokoさん、ファイティンgood

♪あっぷるさんへ♪

おかげさまで、超・順調に治療が進んでいます。
あとはこのまま移植成功して、完治の目安となっている5年を目指して頑張ります!
正直、また抗がん剤治療をしなくちゃいけないこととか、全身に放射線を受けないといけないとか、
最後のヤマの移植に伴う拒絶反応だとか、恐怖なことがたくさん待ち受けているんですが、
だからと逃れられる訳でもないので。。。
ただとにかく立ち向かうしかない!と思っています^^

"絵文字が多くて気色悪い"だなんて!
ウチの母親(60代後半)なんて、メールでガンガン絵文字使ってますよ!
絵文字使用に年齢は関係ないのだcatface
あっぷるさんもめげずにガンガン絵文字メールしちゃいましょう♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出の曲 | トップページ | 日本の義妹より(日本の音楽CD) »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ