« 移植入院・移植前処置 | トップページ | 移植後の闘い »

第二の誕生日、骨髄移植

11月27日。

いよいよ骨髄移植をする日がやってきました。

ドナーでもある私の弟は早朝から全身麻酔をし、午前8時から約一時間半かけて

骨髄を採取、その後、骨髄液のみを抽出したバッグが移植病棟の私の元に届けられ、

午前10時半から私の体内へと移植されていきました。

Img_1668

実際は写真よりも少し明るい赤をしている、骨髄液。

ちなみに骨髄移植というのは、移植を受ける側はこのように点滴をするように

約一時間くらいかけて移植していきます(私は2時間かかりました)。

移植中は特別に保護者立ち会いが許されるので、ウチの旦那と2人で

移植を見守っていました。

移植終了直後から急に血圧が高くなってしまいましたが、他には異常なし。

私の為に命をかけて骨髄液採取してくれた弟のことを思いながら、

この骨髄液のバッグを見て、思わず涙が。。。

感謝してもしきれません。

そんな弟はその後順調に回復し、次の日の午前中に無事退院しました。


骨髄移植、それは私にとって第二の誕生日でもあります。

必ず生着(移植成功)させて、新しい人生の第一歩を踏み出したい、と

心に固く誓いました。

(続く…)

« 移植入院・移植前処置 | トップページ | 移植後の闘い »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 移植入院・移植前処置 | トップページ | 移植後の闘い »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ