« 赤血球次第で… | トップページ | 編み物三昧 »

ステロイド剤の副作用

3月7日、今日は移植してちょうど100日目という記念の日ですshine

本当にあっという間でした〜。

移植後、決して順調とは言えないけど、何とかこの日を迎える事ができました。

私を支えてくれた家族や友達にあらためて感謝、ですね。


さて、今日はステロイド剤の副作用について書きたいと思います。

私は移植してからGVHDの一種でもある下痢の症状が現れたため、ステロイド剤の点滴の

治療を受け、退院した今でも免疫抑制剤の調整・移植時の拒否反応抑制などの作用で

飲み薬として毎朝服用しています。

退院時はソロンド錠というのを3錠×朝夕服用していましたが、今ではその量も減り、

朝1錠のみ服用しています。

ステロイドというと皮膚疾患で塗布する軟膏、そしてその副作用がすぐに思い浮かびますが、

軟膏以外のステロイド剤にもそれなりの副作用がありまして…


【満月様顔貌(ムーンフェイス)】

今現在現れている副作用は、まず一番気になったのが満月様顔貌(ムーンフェイス)。

あごのラインがまん丸になり、下ぶくれ気味、二重あご気味に。

それだけでなく、ほっぺたが前に突き出すほどにパンパンになってしまいました。


【野牛肩(バッファローハンプ)】

そして、野牛肩(バッファローハンプ)。

首の付け根のすぐ下や肩が盛り上がるほど脂肪がつく副作用です。

最初、「骨が曲がって突き出てる?!」と思ったほど、肩の辺りが盛り上がってます。。。


【多毛】

なぜか顔の輪郭部の産毛が若干濃くなりました。。。

よ〜く見ないとわからない程度ではありますが、最初に発見した時はビックリしましたcoldsweats02

これもステロイドの副作用の1つだそうです。


【中心性肥満】

これは、「腕や足は細くなる」が、「顔やお腹は脂肪がつく」という、

体の中心部に脂肪がつきやすくなる副作用なんだそうです。

ステロイドには食欲増進させる作用もあるらしいですが、私の場合はそれはなく、

常に食欲が無いため(家の中でしか活動できず、お腹が空かないというのもあって)

食事の量は少ないので、体重の変化はほとんどない状態。

毎日、体力・筋力作りのために軽い運動はしていますが、食べる量を考えたら、

体重の変化がないというのは、若干、ステロイドの副作用が現れているのではないか、

と思われます。

そういえば、腕や足は細くなりました。。。

ただ単に筋力が落ちただけかと思いましたが、副作用のせいでもあったんですねぇ。


…とまぁ、今、特に気になるステロイドの副作用を一通り書いてみましたが。

ちなみに、これらの症状はステロイド服用を止めれば元に戻るそうです。。。

« 赤血球次第で… | トップページ | 編み物三昧 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤血球次第で… | トップページ | 編み物三昧 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ