« またまた貧血の症状が… | トップページ | 編み物作品の報告♪ »

なんとか持ちこたえた…

移植後ちょうど4ヶ月が経った昨日、2週間に1度の外来に行ってきました。

先週火曜日から貧血の症状が急に酷くなってきて、次の日の水曜日に症状がピークに

達し、それからほんの少しずつ回復し、そのままなんとか持ちこたえた状態で

血液検査と尿検査、肺機能検査を受けました。

肺機能検査はちょうど1ヶ月前にも受けたけどまた受けるよう指示され、担当の看護師に

言われるがままに受けましたが、肺機能検査の技師によると、3ヶ月に1度の頻度で

受けるのが普通なんだとか。。。

しかも前回も今回も全く異常なしで終了。。。

ただ今回は酷い貧血状態で受けたので、途中で倒れるんじゃないかと心配しましたが、

意外と難なくクリアしました。

さて、一番の問題の血液検査ですが、相変わらず赤血球以外はすべて正常。

やっぱり赤血球は前回に比べ、減っていました。

私は担当医の口からいつ"再移植"の3文字が出てくるのかビクビクしてましたが、

赤血球の減少する速度が緩やかなので、今後も引き続き様子を見よう、ということに。

良かったーーー。。。

それから、毎日打っていた促進剤も、1日置きになりました。

弟の骨髄と促進剤の働きをとりあえず認めてもらえた模様^^

相変わらず赤血球の生産が少ないけど、弟の骨髄が頑張ってくれました!

でも酷い貧血であるのに変わりはないので、この日は2パックの輸血を受けて帰宅。

次回の外来は4月15日です。


【血液検査結果】

白血球:3,190

赤血球:7.3

血小板:72,000

好中球:1,820


それから昨日は、前回の外来で偶然会ったおばさんにまた遭遇しました。

話を聞くと、前回の外来時に受けた骨髄検査の結果、再発が認められたらしく、

再移植に向けて東京に行く予定とのことでした。

ちなみにこの方は幼い頃に日本で生活した経験があるため日本語は難なく話せ、

しかも病気が発覚する前まで日本で働いていて、日本の国民健康保険に

今でも加入したままなんだそうで、東京に住んでいる親戚を頼りに

東京の病院へ転院するそうです。

日本は韓国より人口が多いし、ドナーの数も多いので、その分、自分に合ったドナーが

見つかるだろうということでした。

再移植…本当にしんどいと思います。

移植後、体力がかなり落ちるため、再移植に向けて体力作りをするのもかなり困難な

状態にあります。

しかも血液の全成分が足りない状態での体力作りはかなりしんどいはず。。。

でもぜひ東京の病院で移植成功を掴んで欲しいです。

昨日、2週間に1度の外来に行ってきました。

先週火曜日から貧血の症状が急に酷くなってきて、次の日の水曜日に症状がピークに

達し、それからほんの少しずつ回復し、そのままなんとか持ちこたえた状態で

血液検査と尿検査、肺機能検査を受けました。

肺機能検査はちょうど1ヶ月前にも受けたけどまた受けるよう指示され、担当の看護師に

言われるがままに受けましたが、肺機能検査の技師によると、3ヶ月に1度の頻度で

受けるのが普通なんだとか。。。

しかも前回も今回も全く異常なしで終了。。。

ただ今回は酷い貧血状態で受けたので、途中で倒れるんじゃないかと心配しましたが、

意外と難なくクリアしました。

さて、一番の問題の血液検査ですが、相変わらず赤血球以外はすべて正常。

やっぱり赤血球は前回に比べ、減っていました。

私は担当医の口からいつ"再移植"の3文字が出てくるのかビクビクしてましたが、

赤血球の減少する速度が緩やかなので、今後も引き続き様子を見よう、ということに。

良かったーーー。。。

それから、毎日打っていた促進剤も、1日置きになりました。

弟の骨髄と促進剤の働きをとりあえず認めてもらえた模様^^

相変わらず赤血球の生産が少ないけど、弟の骨髄が頑張ってくれました!

でも酷い貧血であるのに変わりはないので、この日は2パックの輸血を受けて帰宅。

次回の外来は4月15日です。


【血液検査結果】

白血球:3,190

赤血球:7.3

血小板:72,000

好中球:1,820


それから昨日は、前回の外来で偶然会ったおばさんにまた遭遇しました。

話を聞くと、前回の外来時に受けた骨髄検査の結果、再発が認められたらしく、

再移植に向けて東京に行く予定とのことでした。

ちなみにこの方は幼い頃に日本で生活した経験があるため日本語は難なく話せ、

しかも病気が発覚する前まで日本で働いていて、日本の国民健康保険に

今でも加入したままなんだそうで、東京に住んでいる親戚を頼りに

東京の病院へ転院するそうです。

日本は韓国より人口が多いし、ドナーの数も多いので、その分、自分に合ったドナーが

見つかるだろうということでした。

再移植…本当にしんどいと思います。

移植後、体力がかなり落ちるため、再移植に向けて体力作りをするのもかなり困難な

状態にあります。

しかも血液の全成分が足りない状態での体力作りはかなりしんどいはず。。。

でもぜひ東京の病院で移植成功を掴んで欲しいです。

« またまた貧血の症状が… | トップページ | 編み物作品の報告♪ »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

YOKOさん、アンニョンハセヨ。
良かったですね。安心しました。
いつも、ブログを読むときは、ドキドキしてます。

東京は桜が散り始めてます。
韓国語能力試験まで1ヶ月を切りました。
焦るばかりで勉強せず、ドラマ野王を見てます(笑)
字幕なしだと6割くらいしか、分かりません。
でも、楽しんでます。
YOKOさん、お大事に、東京から応援しています。

♪ケナリさんへ♪

こんにちは!
今回の外来は明らかに酷い貧血をしている中だったので
担当医から再移植について話が出るかとビクビクものでしたが、
おかげさまでなんとか乗り越えられました!

こちらソウルは、桜はまだまだの模様…
我が家のすぐ裏にある南山が淡いピンク色に染まるのはいつになることやら。
ドラマ、私はアイリス2を毎週楽しく観てます。
私は野王は観てないんですが、このドラマは日本に住む方達からも人気のようですね。
台詞の聞き取りだけでなく映像もあるので、字幕なしで6割くらい聞き取れれば
ドラマだったら十分楽しめると思います。
私も韓国に来たばかりの時、ちょうど"꽃보다 남자"が放映されていたんですが、
当時は大体6〜7割方しか聞き取れませんでしたがそれでも十分楽しめました^^

TOPIK、頑張ってくださいね!

こんばんわ
弟さんと血液型が違ってたし異性だし弟さんの骨髄は違う環境で頑張っているから
ちょっぴり時間がかかっているだけでよくなりますよ、きっとwink
最近CLAZZIQUAIの5集にはまってます。3曲目の라브 레시피を聞いてると
カップルの後ろを大きなお花がくるくる回って雨のように降ってくる光景が浮かんできて幸せに
なります。
最近、(yokoさんのおっしゃるとおり要でした。)
ぎっくり腰をしてから重いものが怖くてもてなくなりました。
そしたら私の周りほとんど重たいものだらけw(゚o゚)w やかんのお湯を沸かすのも2回に分けて、洗濯物も少しずつ持って2階を往復、そして同じ姿勢を続けられなくなってました、おまけに
咳の風邪がなかなか治らず咳をするたびに腰をかばいます。
쉰って大きな節目の年のようです…

追記
お知り合いのおばさん 大変ですね。
いろんな治療法があるんですね…
yokoさん、おばさんのお話を聞いてあげたんですね、
すごいことです。
“他がために”何かできることはよいことです。
もうすぐ4月8日、お釈迦様のお誕生日です。
幼稚園の頃の甘茶の香りを思いだしてゆっくり過ごしてください。

こんばんは。
おかげんいかがでしょうか?
弟さんの骨髄が頑張っているようで、何よりです(^^♪
私も最後の課題を翻訳中です。
楽しく終われるように頑張りますね。

♪あっぷるさんへ♪

こんにちは^^
今回は何とか持ちこたえる事ができましたが、今後はどうなるかな。。。
少しずつでもいいから、良い方向に向かっているといいのですが。

腰を一度痛めるとしばらくはクセになるっていいますからね。。。
少しでも重い物を持つ時なんか怖くなりますよね(>_<)
しばらくは用心しておいた方がいいでしょうね。

おばさん…本当に頑張って欲しいです。
ちなみに骨髄移植と言っても色々な方法があるんですが、このおばさんの場合は、
兄弟間・その他韓国人ドナーいずれも合わず、
日本や中国などの海外ドナー探しもタイミングが合わない等でうまくいかず、
最終的に自分の血中の末梢血幹細胞を使っての移植(自家移植)を実行したらしいです。
でも移植した量が少なかった、ということで結局日本に行って再移植をすることになったんですが、
今回うまく日本でピッタリのドナーが見つかれば、通常の骨髄移植、
もしくは体にあまり負担がかからないミニ移植を行う事になるでしょうね。
それに日本には臍帯血移植もありますし。
やっぱり、同じ骨髄移植患者どうし、痛いほど気持ちが分かるので、
私もおばさんの話を聞きながら私の不安な気持ちも話したりしてました。

それから、CLAZZIQUAIの라브 레시피、NAVERで一分間だけだけど聴いてみました!
ふんわりしたメロディーがいい感じですね。
歌詞も、こんな風に愛されたらいいな、って思える歌詞。
あっぷるさんのおっしゃるとおり、聴いていると幸せに気持ちになれる歌ですね^^

♪金の林檎さんへ♪

こんにちは。
まだまだ赤血球が足りない状態ですが、少しずつ回復していってくれたらいいなと思います^^

翻訳添削、いよいよ最後の課題に入ったんですね!
ということは、台本の翻訳ですよね?
私が訳した試訳をいよいよ金の林檎さんが目にするんですね。。。
ちょっと緊張します><

最後まで頑張ってください!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた貧血の症状が… | トップページ | 編み物作品の報告♪ »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ