« 横編みニット完成♪ | トップページ | 突然の腹痛、そして昨日の外来② »

突然の腹痛、そして昨日の外来①

去る5月27日、骨髄移植してちょうど半年を迎えました。

まだ赤血球が増えずなかなか苦戦していますが、その他は順調に回復を見せています。

…と書きたかったのですが。

先週の22日あたりから激しい腹痛に見舞われるようになり、そのたびに嘔吐を

繰り返すようになってしまいました。

下痢も少々。。。

腹痛の位置はヘソのすぐ左側と上部で、免疫抑制剤を服用してから1〜2時間後に

症状が現れるのが特徴。

腹痛も辛いし、嘔吐は体力を奪うし、何より移植後の下痢は危険な場合があるので

24日の金曜日の朝、病院の救急外来に行って処置を受ける事にしました。

簡単な問診&触診、胸部レントゲン、血液検査を済ませ、救急医療センターの

固いベッドに横になりビタミン剤と栄養剤、鎮痛剤の3本セットを点滴。

ついでに輸血も2パック受けました。

そのうちインターンの先生が1〜2度回診にきてくれましたが、軽い腸炎かも?とのこと。

そして次の日に内視鏡検査と直腸鏡検査を受ける事に。

この2つの検査は過去に経験したことがあるので未知の恐怖感はありませんでしたが、

腹痛と吐き気がある中での検査だった為、かなり苦痛でした。。。

そんなんで、救急医療センターへ入院してから2日目。

退院しても大丈夫だろうが検査結果を午後3〜4時に言いにくる、というインターン先生の

言葉を信じて待っていたのに、来ず…

救急医療センターのベッドって、固い板に薄いウレタンを敷いてあるようなベッドなので

ずっと横になっていると背中と腰が痛くなるので、結構辛い><

でも結局、なんだかんだ言いくるめられて3日目の朝を迎えました。

そしてこの日も回診に来る事も無く、「いいかげんにしろ」ということで無理やり退院する事にしました。

どうも、救急医療センターと各科の連結がうまくいってない様子。。。

前回、ここでお世話になったときもそういう印象がありましたが、

今回は更に輪をかけた感じで、酷いものでした。

もう今後、救急医療センターのお世話にならないように、自分の体に言い聞かせないと><

(つづく…)






にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

« 横編みニット完成♪ | トップページ | 突然の腹痛、そして昨日の外来② »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横編みニット完成♪ | トップページ | 突然の腹痛、そして昨日の外来② »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ