« Cafe Lapinのカフェご飯 | トップページ | 5/30 外来 »

5/16 外来

すっかりブログUPが遅れてしまいましたが…
5月16日の外来、血液検査結果は以下のとおりです。

【血液検査結果】
白血球: 5,490
血色素: 6.0
血小板: 125,000
好中球:2,750

ヘモグロビン値以外はすごく良い!
促進剤注射を止めてから一ヶ月経ちましたが、それでもこの数値なので、結局、高いお金を出してまったく効果のない薬剤を投与していた…ということですね。。。
少しの可能性を信じて赤血球生産促進のために打っていたから仕方ないけど…
正直、もったいなかったな〜gawksweat02

***********************************

今日は、移植後の体の変化について書こうと思います。

抗がん剤治療・放射線照射・骨髄移植の副作用などで、体に少し変化がありました。
もちろん個人によって微妙な差はあるでしょうが、私の場合は…

●生理が止まった
●髪の毛の太さやコシがなくなり、ボリュームが激減した
●脇下の毛や腕・脛(スネ)などの毛が生えなくなった
●ホットフラッシュ現象が現れるようになった
●体内の粘膜が減少した
●ひどいドライアイになり、結膜のゴロゴロ感が現れるようになった
●顔・手指・足首から先のむくみが酷くなった
●皮膚が少し黒ずんできた

ホットフラッシュに関しては、移植入院中が一番酷かったです。
突然、体の中心から発火したような感覚(しかもあまりいい感覚ではない)が現れたかと思ったら、急に全身が熱くなり汗が噴き出す、といった感じ。
今はだいぶ軽くなりましたが、まだこの症状に悩まされています。
これはもしかして、体が閉経と勘違いして更年期の症状として現れるようになったからかも?
…にしても、歳を考えたら早い閉経ではありますが。。。

まあでも命と引き換えに考えたら、こんな症状なんて軽いものconfident
赤血球が正常に作られるようになったら、これらの症状のうちの何点かが改善されるかもしれないし。
(前向きに、前向きにcatface)







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« Cafe Lapinのカフェご飯 | トップページ | 5/30 外来 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

きついお薬に体は必死で対応しているんですね
赤血球が正常につくられるようになる準備sign01
しんどい時間が短くなっていきますように

最近後ろ向きな私…
コメントも何回も書いては消しまた書いては
グチばかりで消し…
後ろ向きには福はこないで~す
yokoさんと同じく 私も前向きに

9月に韓国行けそうで~すcat

♪あっぷるさんへ♪

いつも応援、ありがとうございます!

最近、あっぷるさんのコメントが無かったのでどうしたのかな〜?と思ってました。
気持ちが下がってネガティブになってしまうこともありますよね。
色々あれば尚更のことです。
でもストレスを溜めて良いことなんてひとつもないので、
私のブログコメントで良ければガンガン吐いちゃってください!
そしてすべて吐いたら前向きに進んでいきましょうrunshine

9月に韓国にいらっしゃるんですね!
その頃、もしかしたら再移植で入院してるかも?
旅行、楽しんでくださいね〜note

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Cafe Lapinのカフェご飯 | トップページ | 5/30 外来 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ