« 고작 (所詮) | トップページ | 7/23 外来 »

2014.7.15の記事の追記

7月15日にUPした「7/9 外来」の記事の中の
「主治医がいきなり不安になるようなことを言ってきた」の話の内容ですが…

明日、外来があるのでもう一度確認として旦那に聞いてみたところ、
「ほかの成分が赤血球をエサにして正常値を保っている可能性もある」ではなく、
「万が一、体内にまだ白血病細胞が残っていたら、まずは赤血球から攻撃するのだけど、
その赤血球が不足している状態で活動はできないから、再発はまず起こらないだろう」
ということなんだそうです。
つまり主治医の頭の中の仮説中の仮説で、本来だったら独り言である内容を
私たちの前で話してしまった、という感じでしょうか。
別に私が再発するとか、そういうことではない、ということですね。。

私の頭の中でずっと引っかかっていた話の内容(結局は勘違い)も、よく考えたら、
ほかの成分が赤血球だけを食べて正常値を維持しているなんてちょっと考えにくいし、
もし本当にそうであっても、2〜3日くらいでひどい貧血で倒れていることでしょう。。。

まぁでも、赤血球は再生不良が原因で自ら作れないので
(ほんの少しは作ってるのかもしれないけど…)
どのみち赤血球の再移植はしないと何も変わらないんでしょうが…

でも主治医が常に口にしている「自然治癒する可能性も」あるそうなので、
なるべくならそうなってほしい。。。







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 고작 (所詮) | トップページ | 7/23 外来 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 고작 (所詮) | トップページ | 7/23 外来 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ