« 体調不良のため… | トップページ | 11/18、11/25 感染内科 »

なんとか復帰です

だいぶ体が回復してきて、パソコンにも向かえるようになったので、

ブログ更新、復帰しましたshine

ご心配いただきました方々、本当にありがとうございました。

************************

さて、11月17日の外来からUPしていこうと思います。

と、その前に、それまでの経緯を…


11月8日。

体調もイマイチ、それに加えて精神的にも疎外感と失望感を強く感じていて情緒不安定、

とてもつらかった時期でもありました。

そんな時、義妹と義甥が淸溪川の灯篭祭りに行こうと言い出したのです。

前日のニュースで何度も放映されて人がごった返す風景を容易に想像できるし、

どうせ行ってもまともに見れないのでは?と思い、私はすごく迷いました。

ぜんぜん気分も乗らないし。

一方、うちの旦那は当然、行く気満々です。

夕食も外で済ませるというので、私は仕方なくついていくことに。

(そうじゃないと夕食を摂れない事情もあって)

現場に行くと案の定、多くの人でごった返していました。

灯篭もまともに見れず、すぐに予約した行きつけの羊肉カルビ屋へ。

でも食欲がなく、私はあまり食べられませんでした。

外を出るとすっかり気温が下がって寒さに震えながら家路に。


そしてその次の日からみるみるうちに体調が崩れていきました。

気道に何か違和感があると思ったら、呼吸がまともにできないくらいに痛みが。

その頃あたりから塩っぱい味を極めて強く感じ、ほかの甘味や酸っぱ味、

そして風味を感じられなくなってしまいました。


ある日、強風の吹く寒い夜に外出したんですが、貧血気味の上、咳が止まらなくなって

何度か呼吸困難になってしまいました。

貧血には酸素が多く必要なのに、吸い込む前に気道に痛みが走り、咳が出て

息を吐く…つまり、体内に酸素を送り込めない状況です。


その週の半ばから週末にかけて、私は一日中布団の中でずっと寝ていました。

寝ても寝ても寝足りないくらいに。

まるで自己治癒を図る猫のようです。

体を起こすことも困難になっていました。

また、食欲もまったくありませんでした。

そもそも食道の入口付近に強い痛みがあって、小さな薬を飲むのも困難。。。

韓国ならではのパサパサご飯、水と一緒に飲んでも喉に突っかかって

痛みに耐えながら無理やり食べていました。



11月17日。

血液内科の通院日です。

血液検査結果は以下のとおり。


【血液検査結果】

白血球: 7,910

血色素: 7.2

血小板: 124,000

好中球: 6,330


ヘモグロビン以外は正常値に戻りました。

ヘモグロビン値は、前回輸血して3週間目だから…相変わらずの減少具合かな。

もう移植後3ヶ月が経つので、うまく生着しているのならここら辺でAとOが

半々になってくる時期。

果たして、どうなんだろうか。。

そして主治医に今体に現れている症状をすべて話しました。

とりあえず、今のドライマウスとドライアイの対処法をいくつか聞き、

2週間後の診療の時にレントゲンを撮って再度診ることに。

ステロイド剤をたっぷり処方され、帰ってきました。


(明日につづく…)







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 体調不良のため… | トップページ | 11/18、11/25 感染内科 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体調不良のため… | トップページ | 11/18、11/25 感染内科 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ