« 12/15 血液内科・感染内科外来 | トップページ | 1/12 外来 »

12/29 血液内科・眼科外来

今日、2015年が明けましたねfuji

でもこちらのブログはまだ年末で止まっておりますcoldsweats02

ブログ記事UP&コメント返しが遅れてます…すみません!


実は12月28日の明け方から体調をまたまた大きく崩してしまいまして。

一日じゅう嘔吐・下痢・熱に見舞われておりました。

ただでさえひどい貧血と筋力低下で動くのもままならないのに。

目は痛くて視界が見えづらいし、もー、トイレに行くのもフラフラで、まるでおばあさんshock

そのために食欲も大幅減少down

味覚も変わって何食べてもおいしくない。。。

高熱を出すと味覚が変わりますよね?

まさにあんな感じ。

いつもおいしく食べていたものの味が一日にしてまったく違う味に感じてびっくりしました。


…とまぁ、そんな一日を送っておりました。

でも幸いにも次の日は血液内科の外来があるので、そこでエナジー注入(輸血w)すれば

なんとかなると信じ、フラフラしながら29日の早朝、病院に行ってきました。


【血液検査結果】

白血球: 8,000

血色素: 5.9

血小板: 136,000

好中球: 6,320


そういえば11月の初中旬にひどく体調を崩した日あたりからずっと白血球と好中球の

数値がちょっと高めだったなぁ。

まぁ、基準値内なので気にすることはないけど。

ヘモグロビンはまだ腰が重い模様。。。

相変わらず苦戦しております。

主治医は、今回の移植はGVHD(移植片対宿主病)の反応が強く出ていると見て

主に臓器移植後の拒否反応防止する時に処方される免疫抑制剤(一日2カプセル分)と、

ステロイド剤はまたさらに一粒減った(一日につき)計4錠分を各2週間分処方されました。

ということで、この日は赤血球製剤輸血400mlを2パック受けて帰宅です。


血液内科の診療のすぐ後には眼科の診療へ。

相変わらず乾燥して眼球がヒリヒリするし、光にも弱いし、角膜がボロボロ剥がれたものが

視界をしょっちゅう遮るので見づらくてまともに目を開けることができないですが、

主治医は「だいぶ良くなってきている」とのこと。

涙も少しだけど出てくるようになってきた模様です(当の本人は実感なし。。)。

まずは綿棒で剥がれた膜を丁寧に取り除いてくれ、現在の目の様子を診て、

コラーゲンでできている涙点プラグを両目の下まぶたの涙点に挿入してもらいました。


涙点って、涙を鼻へと流す「排水口」のような役割をしているんですが、

その排水口の穴を塞ぐことによって、生産された涙をなるべく目に留まらせるよう、

専用のプラグで治療することもあるそう。

ちなみにコラーゲンの涙点プラグは3ヶ月くらい経つと自然に溶けるものらしく。

その分高額らしいんですが、費用のほとんどが国民健康保険対応なので

ほとんど負担なしな金額でしたshine


今回処方された薬は、ヒアルロン酸0.3%人工涙液(100本入り×3箱)、

抗生物質(これも目薬)、涙液生産補助と眼球乾燥防止点眼薬、

寝る直前に点眼する就寝時眼球乾燥防止ジェルの4種類を処方されました。

前回は人工涙液がぜんぜん足りなくてそれを話したら、さらにヒアルロン酸濃厚な

人工涙液を300本も処方してくれましたcoldsweats01

その代わり、最低でも2時間置きに点眼するように、という注意事項が。。

でもよく見ると液自体かなり濃厚なので、結構効果ありそう!

量も豊富にあるので、前回みたいに「足りない!どうしよう!」と慌てて市販の人工涙液を

買いに走る心配もなし。

(ま、実際買いに走るのはダンナですがね。。。catface)


眼科の次の診療は4週間後です。


さてさて、すぐにまたBMTセンターへ逆戻り〜typhoon

エナジーチャージの時間です。

もう体フラフラ〜、頭もクラクラ朦朧〜wobbly

まぁ案の定というべきか…ベッドに横たわる前に熱を測ったらなんと38.3℃でした。

いつも輸血直前にアレルギー防止の薬剤を入れるんですが、熱があるので

それに対処するための薬剤(解熱剤ではないみたい)も追加し、輸血開始。

輸血中、ずっと38.3〜38.5℃をキープしてました。。。

2パックが私の体内に注入されても38℃ちょいの熱があったけど、

それよりも体のだるさが一気に解消されて、心身ともにホッconfident

病院を出、自宅近くで熱々マンドゥクク(水餃子の白湯スープ)を食べて帰宅しました。

不思議なことに、家に着いた頃には熱は平熱まで下がってました。

輸血したので、とにかく体がラクラクで軽々〜notes

…でも、そろそろ自力で補ってくれーbearing


ということで、新年を迎えまして。

今年の私の目標は…

flair今年こそはいろんなことが良い方向に動き、解決する一年にしたい!flair


今年も引き続き、どうぞよろしくお願いします!






にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 12/15 血液内科・感染内科外来 | トップページ | 1/12 外来 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

体の具合が悪かったんですね もう良くなりましたか?私の今年の目標は前にすぐ挫折した韓国語の勉強を又始めてるので何とか続けたいな 成人式×3+5の婆さん(でも若いですよ~あはは)にはやはりきついけど頑張りたいです

あけましておめでとうございますfuji
yokoさんにとって、私にとって、よい年になりますように
今年もよろしくお願いします

コメントの返事 負担にならないようにね
気にしてないですwink

今年主人と一緒になって25年になりますが
がまんの連続でした 
きっと相手もそう思っているのでしょうがsmile
yokoさんのおっしゃるコツ 大事ですよね~
我を張らず相手に少しあわせるだけでことの結果が大きく
変わりますものね(^_-)-☆
お互いうまくやっていきましょう

eyeしんどいときはソンシギョンで
earからいやされてください

アニョハセヨ、はじめまして。ネットサーフィンしていたときに、寄らせていただきました。韓国生活10年目になる車いす使用の日本人です。
ながく韓国に住んでいますけれど、異国での治療生活はいろいろと大変ですよね。あたしも、よく病院にはお世話になっていますが、医者と相性があわず気苦労があったり、抗生物質の薬の強さに負けたりと、苦労しています。でも、優しい医者に出会えた時には、ハッピーな気分になれます。
少しでも、体調が早く良くなりますように、祈っています。もしよければ、友達になってくださいね。
お互いに、体調が安定して、韓国でエンジョイライフがおくれるように!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/15 血液内科・感染内科外来 | トップページ | 1/12 外来 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ