« 7回目の結婚記念日 | トップページ | 5/2 眼科外来 »

4/1 血液内科&内分泌内科外来

昨日は2ヶ月ぶりに血液内科と内分泌内科の外来がありました。

久しぶりの早起き、結構キツかった。。。


【血液検査結果】

白血球: 8,580

血色素: 12.4

血小板: 259,000

好中球: 3,600


正常値キープshine

他の成分もすべて問題なしの正常値でした。

そういえば今年の1月初めに受けた内分泌内科の初診で、主治医に

「特別な食事療法などなさってるんですか?」

と聞かれたことが。

特に何もしていないし、どちらかというと食べたいものを好きに食べてるだけなんだけどな〜coldsweats01

ま、そのくらいに完璧な数値をあいかわらずキープできているということで、満足〜goodshine


ただ、甲状腺機能に少し異常が見られ、筋肉の硬直や痛みはここから来ているのかもしれないから

内分泌内科で治療を受けなさいと言われました。

あ〜やっぱり甲状腺機能低下か、と思い、血液内科の診療終了後に予約してある

内分泌内科で引き続き診療を受けました。

すると、主治医からは「うん、正常値ですね〜」と。。。

低かった甲状腺機能が正常値に戻っている模様。

主治医の話では、これは一時的なものだったのかも、とのことでした。

え?? んじゃさっき血液内科で言われた数値って、もしかして約4ヶ月前に行った

移植3周年検査 のデータを見てたとか?

たしかに…その時「移植してどのくらい経ったっけ?」という話になり、

「3年ですね。去年11月の終わりに3年検査を受けたので」と答えたので、

それと同時にその時の検査結果を見たのかもしれません。。。

まぁいいや…

とりあえず、甲状腺低下機能症はあっけなく治りましたとさw


昨日処方された薬ですが…

血液内科も内分泌内科でも前回と同じ薬・分量を処方されました〜💊

そして次の外来は、血液内科は2ヶ月後、内分泌内科は半年後でーすhospital







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 7回目の結婚記念日 | トップページ | 5/2 眼科外来 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

止められることもなくパッチも同じようにでたんですね。
麻薬と同じと聞いて心配していましたが処方されるとゆうことは
やはり必要で大事なお薬なんですね
きをつけて処方してくださいねwink

長男が免許を取って半年位たち、昨日、購入した中古車を10km運転して帰ってきました。
wobblyいまどきミッション車…なんでと思いながら見てるとバックで路地に入れずshock父がかわりに家の前に駐車しました。 これからとゆうのに初めて一人でナビもなく運転してきたのでそうとう疲れていました。
若いってなんでもできていいなぁと思いながら また心配ごとがふえたことに気付くあっぷるでした。。。coldsweats01

♪あっぷるさんへ♪

体の痛みも相変わらずで、またパッチを処方してもらいました。。。
麻薬の取り扱いではあるんですが、あくまでも医師の処方どおりに使用すれば安全なもので、
しかも現在処方されている量はずっと少ないので、ホント気休め程度です。
それでも無いよりずっとマシ(精神的にも。。。)なので、お守りみたいな感じですかねcoldsweats01

お子さん、免許取ったんですねcar
まだ慣れていない時期は本当に心配ですよね!!
でも少し慣れた頃が一番危ないと言われるので、あっぷるさんの心配はまだ続きそう。。。
って、私が不安を煽ってどうするんだって感じですがcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7回目の結婚記念日 | トップページ | 5/2 眼科外来 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ