« 7/20 血液内科外来 | トップページ | フランスから来たフェーブたち、再び »

8/1 眼科外来

昨日は3ヶ月ぶりに眼科の外来がありました。


私の目…本当に相変わらずで、季節柄、空気の乾燥が緩和されてきているので

ドライアイの症状も落ち着いているのではないかとの主治医からの問いに、

「んー、やっぱりパサパサして痛いですー」と素直に回答。。。


まずは器具で目の様子を見てもらい、相変わらず涙が出てない状態なので、

上まぶたの涙点もプラグで塞ごうということに。

…と施術を試みるものの、私の涙点があまりにも小さくてプラグが入らず、断念。。。

結局、今回も有効的な処置も何もせずに、いつもの目薬をたんまり処方されて終了しました〜


あ、診療時にちと聞きなれない治療方法を耳にしました。

人間の血と涙は同じ(成分)だから、今度は血を点眼(?!)するとかなんとか言っていたけど、

いったいどういう意味なのか、さっぱり。。。

同席していたうちの旦那も首をかしげていました。


ま、とにかく次回の診療時(10/24)に期待です。




【追記】

血液によって涙液が作られるという意味で

「人間の血と涙は同じ(成分)だから」

と言ったのか?と、ふと思ったり。

それにしても"血を点眼する"って…

一体どういうことなのか、やっぱり理解できんgawk








にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 7/20 血液内科外来 | トップページ | フランスから来たフェーブたち、再び »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/20 血液内科外来 | トップページ | フランスから来たフェーブたち、再び »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ