« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

フランスから来たフェーブたち、再び

フランスに住む友達から可愛らしいフェーブが送られてきたのは、今年の1月下旬頃。

(当時の記事: フランスから来たフェーブたち)

そのうちの"Les chats musiciens"(猫の音楽隊)シリーズ、もともと6種1セットなんだそうで、

当時送られてきたのはクラリネットとバイオリンを演奏する2種。

そして今回、残りの4種をわざわざ揃えて送ってきてくれました!!shine


Img_3562


昨日到着したばかりの子たちshine

左から…トランペット、ドラム、バンドネオン、チェロ。

個性豊かな表情がまた愛らしいheart04

ちなみにこのシリーズは2003年のものなんだそう。




Img_3563


全6種類、勢揃いshine

だいぶ賑やかになりましたnotes




それから今回、これらと一緒に…


Img_3564


星の王子さまも送ってくれましたshine




そういえばこの歳になって数ヶ月前初めて「星の王子さま」を読んだ私。

しかし電子書籍版をiPhoneで読んだので、せっかくの作家直筆のイラストが小さすぎて見えず。。。

結局、文庫本を別途買ってしまいましたcoldsweats01


ちなみにフランス語の書籍翻訳では河野万里子さんが一番評判がいいらしいので、

新潮文庫の星の王子さまを購入。

予想どおり、最初に読んだ電子書籍のほうよりも断然良かったです。

イラストはオールカラーでとても綺麗だし、女性独特の読みやすくて柔らかみのある

河野万里子さんの翻訳で、あらためて感動できました。


honto - 星の王子さま (新潮文庫)


オススメですgoodshine




Img_3561


私の友達・友紀さんへ…いつもありがとうsign03

ホント感謝、感謝!! lovely

今度、私からも何か送るね〜airplanepresent







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

8/1 眼科外来

昨日は3ヶ月ぶりに眼科の外来がありました。


私の目…本当に相変わらずで、季節柄、空気の乾燥が緩和されてきているので

ドライアイの症状も落ち着いているのではないかとの主治医からの問いに、

「んー、やっぱりパサパサして痛いですー」と素直に回答。。。


まずは器具で目の様子を見てもらい、相変わらず涙が出てない状態なので、

上まぶたの涙点もプラグで塞ごうということに。

…と施術を試みるものの、私の涙点があまりにも小さくてプラグが入らず、断念。。。

結局、今回も有効的な処置も何もせずに、いつもの目薬をたんまり処方されて終了しました〜


あ、診療時にちと聞きなれない治療方法を耳にしました。

人間の血と涙は同じ(成分)だから、今度は血を点眼(?!)するとかなんとか言っていたけど、

いったいどういう意味なのか、さっぱり。。。

同席していたうちの旦那も首をかしげていました。


ま、とにかく次回の診療時(10/24)に期待です。




【追記】

血液によって涙液が作られるという意味で

「人間の血と涙は同じ(成分)だから」

と言ったのか?と、ふと思ったり。

それにしても"血を点眼する"って…

一体どういうことなのか、やっぱり理解できんgawk








にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ