« 9/12 血液内科外来 | トップページ | 10/10 血液内科外来&韓国帰国 »

9/26 血液内科外来&日本一時帰国前日

今朝、血液内科の外来に行ってきました。

だいたいいつも朝7時頃に血液検査の採血をしなければならないので、

家を6:30とかに出るんですが、朝方はもうすっかり秋めいて、

涼しいというより肌寒くなりましたmaple

半袖の腕も何となく物足りなげ。。。t-shirt

一枚薄いものを着たり、薄手の長袖一枚がちょうどいい季節です。

ただ、日中はまだ汗ばんだりして、気温差はしっかりありますが。。。


【血液検査結果】

白血球: 10,370

血色素: 12.5

血小板: 269,000

好中球: 7,160


その他、肝数値やコレステロール値などすべて正常値でしたscissors


さて、問題の全身の痛みについて…

2週間前からステロイド剤服用がまたまた始まってしまいましたが、

効果は正直いってイマイチ。。。

当然痛みは取れず同じ症状が続いていますが、ただ精神的に少しだけ落ち着いた感じ?

でも鎮痛パッチは欠かさず3日に一度貼り替えないと痛みに耐えられないといった状態です。


私がこの全身に痛みが出始めてからすでに1年5ヶ月が経ちますが、

その間、じわじわと痛む箇所が広がってきて、

先日一度ステロイド剤を断薬した2ヶ月の間に症状がかなり悪化してしまった模様。。。

特に症状の酷い首筋から肩の付け根に関しては、可視的にも筋張ってガチガチに。

そしてこの状態を今日、主治医が見て、これは筋肉がこわばっているのではなく、

繊維筋が伸びきっている状態だ、とのこと。

それによって私が今まで痛みを訴えてきたのかと、主治医もようやく理解ができたという感じでした。

やっぱり…私がずっと疑問に思ってきた繊維筋痛だったんだ!と妙に納得。。。

ただ、これは治せないと言われました。

治療法は無く、今痛みが和らいでいる(今のところ私に合った鎮痛)方法を

続けていくしかないようです。

あとは、常に筋肉を動かしておくとか、患部を冷やさない、温泉などに入って患部を

常にほぐしておくなど、そういうことに気を使っていくしかない模様。

ただ、ステロイド剤はずっと続けていくことはできないので、以前のように、

時間をかけながら数量調整をしていくと予想。

そして鎮痛パッチは今までわざと(?)枚数を半分くらいしか処方してもらえませんでしたが、

今回からはしっかり用法用量どおりの枚数(それ以上)を処方してもらってきました。


繊維筋痛は未だ原因不明で治療法も特に無いといわれていますが、

やっと主治医に分かってもらえたので、治らないという現実よりも、

今は何かそれだけで満足してます。


線維筋痛症と診断は下されたわけではないですが、症状は似てるので。。。

線維筋痛症とは

こちらに症状、診断方法、病因、治療薬が掲載されています。




次回外来は日本から帰って来てからの10月10日です。

気持ち的にも何だかいろいろスッキリした状態で明日日本に一時帰郷できそうです。

とにかく明日からは楽しい10日間が始まる!


心も体もリフレッシュしてきますairplane







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 9/12 血液内科外来 | トップページ | 10/10 血液内科外来&韓国帰国 »

急性骨髄性白血病/闘病記」カテゴリの記事

コメント

あらーー!!
日本に帰ってくるんだね♪♪
しかも10日間もーーー☆
久々の日本、ゆっくり楽しんでね♪

♪くみさんへ♪

ありがとう&久しぶり〜。
10日間、あっという間だったけど十分楽しんできたよ♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9/12 血液内科外来 | トップページ | 10/10 血液内科外来&韓国帰国 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ