« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

9/26 血液内科外来&日本一時帰国前日

今朝、血液内科の外来に行ってきました。

だいたいいつも朝7時頃に血液検査の採血をしなければならないので、

家を6:30とかに出るんですが、朝方はもうすっかり秋めいて、

涼しいというより肌寒くなりましたmaple

半袖の腕も何となく物足りなげ。。。t-shirt

一枚薄いものを着たり、薄手の長袖一枚がちょうどいい季節です。

ただ、日中はまだ汗ばんだりして、気温差はしっかりありますが。。。


【血液検査結果】

白血球: 10,370

血色素: 12.5

血小板: 269,000

好中球: 7,160


その他、肝数値やコレステロール値などすべて正常値でしたscissors


さて、問題の全身の痛みについて…

2週間前からステロイド剤服用がまたまた始まってしまいましたが、

効果は正直いってイマイチ。。。

当然痛みは取れず同じ症状が続いていますが、ただ精神的に少しだけ落ち着いた感じ?

でも鎮痛パッチは欠かさず3日に一度貼り替えないと痛みに耐えられないといった状態です。


私がこの全身に痛みが出始めてからすでに1年5ヶ月が経ちますが、

その間、じわじわと痛む箇所が広がってきて、

先日一度ステロイド剤を断薬した2ヶ月の間に症状がかなり悪化してしまった模様。。。

特に症状の酷い首筋から肩の付け根に関しては、可視的にも筋張ってガチガチに。

そしてこの状態を今日、主治医が見て、これは筋肉がこわばっているのではなく、

繊維筋が伸びきっている状態だ、とのこと。

それによって私が今まで痛みを訴えてきたのかと、主治医もようやく理解ができたという感じでした。

やっぱり…私がずっと疑問に思ってきた繊維筋痛だったんだ!と妙に納得。。。

ただ、これは治せないと言われました。

治療法は無く、今痛みが和らいでいる(今のところ私に合った鎮痛)方法を

続けていくしかないようです。

あとは、常に筋肉を動かしておくとか、患部を冷やさない、温泉などに入って患部を

常にほぐしておくなど、そういうことに気を使っていくしかない模様。

ただ、ステロイド剤はずっと続けていくことはできないので、以前のように、

時間をかけながら数量調整をしていくと予想。

そして鎮痛パッチは今までわざと(?)枚数を半分くらいしか処方してもらえませんでしたが、

今回からはしっかり用法用量どおりの枚数(それ以上)を処方してもらってきました。


繊維筋痛は未だ原因不明で治療法も特に無いといわれていますが、

やっと主治医に分かってもらえたので、治らないという現実よりも、

今は何かそれだけで満足してます。


線維筋痛症と診断は下されたわけではないですが、症状は似てるので。。。

線維筋痛症とは

こちらに症状、診断方法、病因、治療薬が掲載されています。




次回外来は日本から帰って来てからの10月10日です。

気持ち的にも何だかいろいろスッキリした状態で明日日本に一時帰郷できそうです。

とにかく明日からは楽しい10日間が始まる!


心も体もリフレッシュしてきますairplane







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

9/12 血液内科外来

本日9月15日は、秋夕当日ですmaple

我が家でも毎回旦那の実家で茶礼を行ったり飲福をしたりしますが、

今回は、いつもどおり朝9時に茶礼を行った後はさっさと自宅へ退散〜

私も体調があまり良くなく、旦那のほうもあまり乗り気ではなかったよう。

普段、遅めの朝食で簡単にシリアルやパン、フルーツとコーヒーやジュースなどで

済ませているので、油っこい茶礼膳のお供え物(飲福時の料理)はかなりの胃の負担に。。。

今回は旦那のおかげ(?)でそれも逃れられてラッキーでしたscissors



さて、その数日前の12日、2ヶ月ぶりの血液内科外来がありました。

その2ヶ月の間、私は全身のあまりの痛みに七転八倒。。。

というのも、毎日5mgのステロイドを断薬したため。

ほんのちっちゃな一粒でもそれなりに効果があった模様でしてcoldsweats01

なぜかいつも処方枚数が足りない鎮痛パッチをうまく貼り替えながら

さらに日本のケロリンを1日1包を服用しながらどうにかこうにか過ごしてきましたwobbly

日に日にひどくなる痛み。。。

とうとうブラジャーの背中のホックができないくらいに悪化。

肩と腕の付け根部が痛くて腕が背中側に回らないのです。。。

シャワー時も、首は曲がらないわ、腕は上がらないわでいつも激痛と戦いながら洗髪しておりました。

まさに頭の先から足の先まで激痛という。。。

人間ここまで休みなく激痛にさらされると精神的にもおかしくなるもので、

ずっとイライラ、情緒不安定になり、少し鬱っぽくもありました。


さて、12日の診察の模様に戻りますが…


【血液検査結果】

白血球: 8,920

血色素: 12.4

血小板: 267,000

好中球: 2,430


なぜか好中球の数値が高いらしいです。

でも好中球が高いからと何の問題があるのか、はっきりとしたことは今の現代医療では判明せず、

また、放っておいても特に問題がないらしい。

この話は主治医から過去何度か耳にしたことがあるので、特に気にすることはなさそう。


そんなことより、体の痛みが問題。

それをしきりに訴え、結局ソロンド錠(ステロイド)を40mg服用することに。。。

ああ…せっかく2ヶ月前に完全断薬して顔もだいぶ元に戻ってきたのに、

またムーンフェイスに逆戻りfullmoon

他の副作用も避けられないしwobbly



ということで、現在服用している薬は…


[免疫抑制剤] 마이렙트캡슐(mycophenolate mofetil) 250mg×1

[ステロイド剤] 소론도정(prednisolone) 5mg×4を朝晩1回ずつ

[胃腸保護剤] 메녹틸정(octylonium bromide) 40mg×1を朝晩1回ずつ(ステロイドとともに服用)


それから念のためいつもの鎮痛パッチも10枚処方してもらいました。


ちなみにステロイドは以前飲んでいたものと同じものです。

主治医からも、これ飲めばパッチはいらないと思うよ?と言われましたが、

今日でステロイド服用4日目、効果は今ひとつ。。。

以前はすぐに効いただけに「おや?」といった印象。

まさか体が慣れてしまったとか??

とりあえず日本一時帰国前日にまた外来を入れて薬の効果を確認する予定なので

それまで様子見ということに。


ということで、次回外来は9月26日ですhospital







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

↓ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してね♪

LINK BANNER

  • 【このブログのバナー】
フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Counter

  • visitors
    Flag Counter
  • 【 韓国に移住してから… 】
  • 【 韓国で入籍してから… 】

お気に入りリンク

無料ブログはココログ